日本国籍日本国籍

帰化申請をご自身の力で

自分で帰化申請をすることは可能か?

申請することはできます。ただ、自分で帰化申請をすると、書類の取り寄せ、記入内容、面接対応など分からないことが多くありますので、かなり勉強が必要です。

自分で帰化申請する際の注意点


また本国から取寄せた書類は日本語に翻訳をしなければなりません。 当事務所では書類の翻訳サービスもしております。 時間があって、いろいろ調べたり勉強ができる方は、自分で申請してみるのも良いかと思います。 自分でやってみると分かるのですが、ほとんどの方が、あまりの難しさに嫌気がさして、申請を代行されております。


初回の相談で、必要書類を正確に確認することで、収集、作成の作業もスムーズに行う事が可能です。
帰化申請必要な書類はかなりの量になり、聞きなれない書類名があったりと、書類名を聞いても想像がつかない書類が多数あります。
神戸市で帰化申請をお考えの方、当事務所所では、帰化申請に関する一切の相談は無料です。 お気軽にお電話お待ちしております!
面談でご訪問していただく事のみお客様にご面倒、ご負担おかけいたしますが、その後はフルサポートいたします。当事務所にて作成、収集した書類をすべていたしますので、お客様はその書類を持って神戸地方法務局へ申請に行っていただくのみとなります。
帰化申請フルサポートは書類収集や動機書の作成など全てお客様に代わって当事務所が完全にサポートをさせていただくコースです。

お客様にやっていただくことは、1時間ほどお時間を頂戴し、打ち合わせ(ご面倒だと思う方はメールで質問書などを送信することで、打ち合わせにかかる時間を省略できます)を行う事と、法務局に行っていただくのみとなります。 当事務所では特別永住者の方も特別永住者以外の方も料金は変更ありません。

PAGE TOP

メール
フォームへ