日本国籍日本国籍

交通違反と帰化申請

交通違反があるのですが、帰化の許可がおりるのか?

帰化申請に交通違反、運転免許証の取り消し、免停など

軽度の違反の場合は、そこまで神経質に考える必要はありません。 違反回数や、内容などによって変わってきますので一概には言えませんが、軽度の違反の場合はそこまで神経質に考える必要はありません。 ただし、申請を始めて許可が下りるまでの間は、違反を犯すと追加書類が必要になります。

帰化申請の交通事故やその他

帰化の基本的な条件であり、在日韓国人、朝鮮人の方であれば、この要件をクリアしていれば長年の経験上、ほぼ申請は可能です。日本の社会の安全と秩序を保持するための当然の条件であり、他の国の国籍法をみても共通した条件であります。この条件の素行とはかなり抽象的な概念であり、生活全般(納税義務、年金義務など)も必要になってきます。申請者の職業、経済活動、社会活動、日常生活、納税義務、刑事犯などに対する違反の有無がどの程度かがポイントになりますす。免許証の取り消し、刑事犯、脱税などその罰則や違反の程度により、一定の期間を置いて帰化申請する事になります。

PAGE TOP

メール
フォームへ